Iライン 脱毛

サロンで脱毛は恥ずかしい

家庭用脱毛器ケノン

家庭用脱毛器のメリットとして、 全身脱毛をする場合、
脱毛サロンより安くつくというのが大きいと思いますが、
予約が必要なく自宅で好きな時にできる手軽さや、
人に頼らず自分で出来る、というところも魅力ですよね。

私は今、
サロンに予約をしようか、それもとケノンを注文しようかと悩んでいる最中
脱毛で一番気になっている部位はデリケートゾーン(Vライン・Iライン・Oライン)で、悩んでいる大きなポイントとして、サロンで脱毛は恥ずかしい!という点があります。

いくらスタッフの方がプロだと言っても、他人にあられもない姿を見られるわけです。
しかもスタッフの方はサロンで働く、美意識の高いであろう女性。
そんな方にあんなところを、しかも脱毛完了まで何度も見られてしまう・・・
その恥ずかしさを想像すると、それだけで顔が赤くなりそうです。

その点、ケノンなら自分で処理ができるので恥ずかしさはゼロ
時間のある日にこそこそっと、お手入れが出来てしまいます。

ケノンの公式サイトでも、アンダーのお手入れに!とお勧めしています。
ただ「Iライン・Oラインへの使用は推奨していません」との注意書きもあり、
メーカーが想定しているのはVラインのみのようです。

そこが少し不安ではありますが、
調べてみるとケノンでIライン脱毛をしている方のレビューも見られます。

Iラインなどデリケートゾーンはその名の通り繊細なので、
他の部位より痛みを感じやすいようですから、
弱めの出力でじわじわと脱毛していくのが良いようです。

それできれいになるなら、断然ケノンだなーなんて思います。

ケノンの詳細についてはこちらをクリック!